YouTubeの描いてみた動画で再生回数を増やすイラストメイキングの方法

 

あさかわ

この記事を読んで解るポイント

  • YouTubeのイラストメイキングの動画で再生回数を増やす方法が理解できる

 

YouTubeの「描いてみた」やイラストメイキングで再生回数を増やしたい人もいると思います。

そこでこの記事では【描いてみた】の動画で再生回数を増やすコツを6つに分けて解説してあります。

この記事を読めば、再生回数を今より増やす事が出来ます。

誰でも簡単に理解できるように書かれているので、是非読んでください。

 

 

 

YouTubeの【描いてみた】で再生回数を増やす6つの方法

YouTubeで再生回数を増やす描き方の方法は以下の6つです。

 

  1. トレンドのキャラクターを描く
  2. 女体化で描く
  3. 一発描きで描く
  4. 描き方の解説付きの音声を動画に入れる
  5. 描いたイラストを「まとめ動画」や漫画動画にする
  6. YouTubeショートを利用する

 

 

 

今のトレンドのキャラクターのイラストを描く

今のトレンドのイラストを描けば再生回数が増えます。

今のトレンドではない昔に流行った「涼宮ハルヒの憂鬱」や「魔法少女まどか☆マギカ」等のイラストを描いても再生回数は伸びません。

上手く描けても今のトレンドに合わなければ、再生回数は増えません。

 

 

以下が参考動画です。

 

トレンドではない動画

 

 

ひろ

「ハルヒとまどか」の再生回数は50回です。

 

再生回数を増やすにはトレンドに入りしてるものを描きます。

例えば2022年の現在は「鬼滅の刃の遊郭編」がアニメで放送しており、トレンド入りしています。

基本的に「鬼滅の刃」のようにトレンドしているコンテンツであれば再生回数は増やせます。

 

 

 

 

女体化で描く

キャラクターをオリジナルで女体化させて描いた動画は再生回数が増えます。

既存のキャラクターを描いても再生回数は伸びません。

そのキャラクターが、女体化すればどんな姿になるのかユーザーは見たいからです。

 

以下が参照動画です。

 

女体化の動画

 

 

ひろ
ゲゲゲの鬼太郎の女体化は17,000回を超えました

 

 

 

 

一発描きで描く

一発描きで描くと、再生回数は伸びます。

下書きなしで一発描きで描く事は、誰もが出来るわけではないからです。

 

以下が参照動画です。

 

一発描きの動画

 

 

ひろ

一発描きは一種の曲芸ので、一発描きに興味のある人は、チェンネルのファンになってくれます。

 

 

一発描きの詳細記事

【イラストの一発描きの描き方】一発描きが上手い人の描き方と練習方法

 

 

解説付きの音声を動画に入れる

動画に解説付きの音声を入れると、再生回数は増えます。

BGM等の音楽ではなく自分の言葉で発した音声です。

音声を入れる事で、再生回数が増える理由は、ユーザー側とYouTube側にメリットがあるからです。

その理由を解説します。

 

以下の動画は参照動画です。

 

解説付きの動画

 

 

 

 

音声を入れるYouTube側のメリット

動画に音声を入れると、YouTube側で自分の動画をおすすめに載せやすくなり、再生回数を増やす事ができます。

YouTubeには音声を字幕に変換する機能があり、キーワードを音声で入れることにより、SEO的に有利になります。

 

ひろ

説明欄にキーワード入れるのと同様に音声でもキーワード入れる事により再生回数を増やすメリットになります。

 

 

 

 

音声を入れるユーザー側のメリット

音声を入れない動画より、音声を入れる動画の方が再生回数は増えます。

一方的にイラスト描いている動画より、解説付きの動画の方がユーザーが好むからです。

ユーザーも自分にも出来るようになりたいと思い見てるユーザーがほとんどです。

 

ひろ
動画にイラストの描き方の音声を加えることにより、反応してくれるユーザーも現れました。

 

 

 

 

描いたイラストを「まとめ動画」や「漫画動画」にする

描いたイラストを「まとめ動画」に配信すると再生回数を増やすのに効果的です。

 

以下が参照動画です。

 

まとめ動画

 

 

 

 

 

漫画動画

 

 

 

 

 

「まとめ動画」や「漫画動画」は平均再生率が高い

「まとめ動画」や「漫画動画」はイラストメイキングより、平均再生率が高くなります。

イラストメイキングの動画は、自分の見たい部分だけを視聴するのに対して、「まとめ動画」や「漫画動画」全体を見てくれる可能性があるからです。

「まとめ動画」に関しては、上の動画のようにユーザーが飽きないように、テンポよくオリジナルイラストを載せるだけで、ユーザーを離脱させる事を防ぎます。

 

ぎん

平均再生率とはユーザーが動画を視聴を続けた割合を示します。

平均再生率が高いとYouTubeのから良い動画と認識され、おすすめに載りやすくなります。

 

 

 

 

平均再生率が低い動画

下の画像が、アンパンマンのイラストメイキングの平均再生率の画像です。

ひろ
イラストメイキングでは平均再生率が36%と低い事が解ります。

 

 

参考図

 

 

 

 

 

平均再生率が高い動画

下の画像が、「まとめ動画の」の平均再生率の画像です。

 

ひろ
平均再生率が70%と高いことが解ります。

 

参考図

 

 

 

 

YouTubeショートを利用する

YouTubeショートを利用すれば再生回数を増やす事が出来ます。

YouTubeショートは60秒の短い縦長の動画です。

ショートフィード(おすすめ)に載れば再生回数を増やし、高い宣伝効果を発揮します。

 

 

以下が参考動画です。

 

ショート動画

 

ひろ
このYouTubeショートは再生回数が7000回近くまで伸びました。

 

 

 

 

まとめ

【描いてみた】YouTubeで再生回数を増やすイラストメイキングの方法を解説しました。

イラストメイキングで再生回数を増やすには、今のトレンドを描く事です。

今のトレンドを描く上で、「女体化」や「一発描き」や「解説音声」を取り入れて下さい。

イラストメイキングの動画の本数が増えてきたら、「まとめ動画」や「YouTubeショート」を利用し再生回数を増やしましょう。

 

おすすめ記事

YouTube【イラストメイキング】の動画の作り方と撮影道具を紹介

YouTube【描いてみた】登録者0人~200人迄の推移と視聴維持率の上げ方

VLLOのアプリでYouTubeに動画投稿する為の編集方法を解説

 

最新情報をチェックしよう!