Tiktok歴5年が解説する再生回数が0になる4つの理由と対処方法

tiktokのロゴ
ひろ
読者が理解できるポイント
  • 動画の再生数が明らかに少なくなり最終的に 再生数が0階になってしまう理由を知りたい
  • 明らかに再生回数が減少したと時の対処方法を知りたい

 

TikTokで動画を投稿して再生数が明らかに少なくなり0回になってしまう事があります。

私も TikTokの投稿を重ねるうちに700回から300と再生数が減少していき、最終的には再生数が0回になりました。

そこでこの記事では、私の5年間の経験を活かし Tiktokで動画の再生数が少なくなる原因と、その対処法をまとめました。

誰でも簡単にわかるように解説してありますので、是非読んでください。

 

 

 

 

シャドウバン

シャドウバンとは運営から何の連絡もなく動画がフォロワーにしか見られなくなり、全くおすすめに乗らなくなる現象です。

 

ひろ
シャドウバンになると、動画を投稿していくうちに明らかに再生数が減少していき、最終的に0回になり、フォロワーにしか見られなくなります。

 

 

 

 

シャドウバンになりやすい人の傾向

シャドウバンになりやすい人の傾向は、新規でTiktokを投稿するアカウントやフォロワー数が少ないユーザーがシャドーバンになりやいです。

特に新規で投稿を始めるアカウントはTikTokの運営側からガイドラインに違反してないか、厳しく評価されます。

TikTokで配信する内容がガイドラインに合わない内容であれば直ぐに淘汰されるように出来てるので、ガイドラインを守りましょう。

フォロワー数が少ないユーザーも、新規と見なされるので注意しましょう。

 

 

 

シャドウバンになる4つの理由

シャドウバンになる動画の理由は以下の4つです。

  • 他のSNSに頻繁に誘導するアカウント
  • 前回出した動画や前のアカウントと全く同じ動画投稿する
  • 需要のない動画を上げ続ける
  • コミュニティのガイドラインを違反する動画

 

 

他のSNSに頻繁に誘導するアカウント

YouTube やTwitter等のSNSに、動画内で頻繁に誘導しているアカウントは シャドウバンの対象になります。

TikTok側からしたらなるべくTikTokを主に利用してもらいたいと考えているため、頻繁に誘導する動画を上げるのは控えましょう。

私も最初の投稿から誘導して4回目の誘導からシャドーバンになりました。

 

ひろ
プロフィール内の紹介や、たまに動画内で他のSNSに誘導する方法はシャドーバンの対象に含まれないので、節度を守り誘導するようにしましょう。

 

 

 

前回出した動画や前のアカウントと全く同じ動画投稿する

同じ動画を投稿するとシャドウバーになる確率が高いです。

投稿したけれどあまり再生回数が伸びない為、投稿した動画を消して伸びやすい時間に再度投稿するアカウントも少なくありません。

少しでも変わっていれば良いのですけど、全く同じ動画を投稿するとシャドウバンの対象になるので止めましょう。

 

 

 

 

需要のない動画を上げ続ける

需要がない動画を上げ続けることによって 、TikTok 側からの信頼を失いアカウントの再生回数を止められてしまいます

需要のない動画を投稿を続ければ、TikTok自体の評価も悪くなるかです。

 

ひろ
需要なあるユーザーファーストの考えで、高品質な動画を投稿しましょう。

 

 

 

コミュニティのガイドラインを違反する動画

TikTok内ではコミュニティの安全を保つために禁止されているコンテンツがあります。

禁止されているコンテンツを使えばシャドウバンになる対象になります。

主に禁止されているコンテンツは以下の通りです。

 

  • 著作権違反のコンテンツ
  • ヌードや性的なコンテンツ
  • 暴力的なコンテンツ
  • 自殺や自傷行為のコンテンツ
  • いじめや嫌がらせのコンテンツ

 

TikTok は YouTube 以上に ユーザにとって悪影響になるコンテンツを厳しく 取り締まります。

 

ひろ
オリジナルで家族とでも視聴できる安全なコンテンツ作りを意識すれば、シャドウバンの対象にはならないので、良質なコンテンツを投稿しましょう。
 
おすすめの本
TikTok発で売れた商品はどんな施策を行ったのか? ヒットを誘うクリエイターたちの動画作りの秘訣は?
TikTok Japan初の全面協力の下、豊富なケーススタディと関係者インタビューを通じて、”TikTok売れ”の極意を解説してあります。
 

 

 

 

ャドウバンの対処方法

シャドウバンになった時の対処方法が以下の2つです。

  • TikTokのアプリを新たにダウンロードする
  • 新しいアカウントを作る

 

 

 

Tiktokのアプリを新たにダウンロードする

私の場合はYouTubeに誘導している動画を削除しました。

次にTikTok上の設定とプライバシーで、空き容量を増やすという所を押しキャッシュをクリアにします。

現在ログインしているアカウントからログアウトして、TikTokをアンインストールしました。

そしてスマホを再起動させ、 新たにTikTok のアプリをダウンロードします 。

次にアカウントにログインする前に15分間だけ時間をおいて元のアカウントにログインしました。

 

ひろ

上期の通りに行い、新たに動画を投稿したところ再生数は回復しシャドウバンは解除されたので、シャドウバンになってる方は試しに行ってください。

 
 

 

 

新しいアカウントを作る

上期のTikTok のアプリを新たにダウンロードする方法で解除できない場合は、新しいアカウントを作ってく下さい。

新しいアカウントは設定とプライバシーの一番下の項目にアカウントを切り替えるの欄で、新たにアカウントを追加する事が出来ます。

 

ひろ
新しいアカウントでも前回出した全く同じ動画を投稿せずに、編集をして投稿しましょう。

 

 

 

 

シャドウバンが解除される期間

シャドウバンの解除は多くて最短で1週間ほどで解除される情報もありますが、長くても一か月以上たっても直らない事もあります。

原因になっている動画を削除して、1週間後に解除される例もあります。

 

ひろ

解除される定めらた期間がないので、シャドーバンになったアカウントは上期の対処方法を試して下さい。

 

 

シャドウバンになった動画

こちらの動画を出したらシャドウバンになりました。

シャドーハウスの「エミリコ」というキャラクターと「かめはめ波」を掛け合わせた動画です。

 

 

この動画でシャドウバンになった理由

この動画でシャドウバンになった理由は以下の2点です。

 

  • 需要のない動画を上げ続ける
  • 前回出した動画や前のアカウントと全く同じ動画投稿する

 

動画見ればわかりますが、画質が悪く、エミリコとかめはめ波の相性が悪く需要のない動画なのです。

需要がないことに気が付かずに、もう一度この動画を配信した事でシャドウバンになりました。

 

ひろ
需要のない動画を繰り返し配信するのは止めましょう。

 

 

 

 

まとめ

シャドウバンになる理由は、以下の4つです。

  1. 他のSNSに動画内で頻繁に誘導しているアカウントは、 シャドウバンの対象になる
  2. 同じ動画を投稿するとシャドウバーになる確率が高い
  3. 需要がない動画を上げ続けることによって 、シャドウバンの対象になる
  4. 禁止されているコンテンツを使えばシャドウバンになる対象になる

シャドウバンになったら、アプリを新たにダウンロードするか、新しいアカウントを作ってください。

 

関連記事

YouTube【イラストメイキング】の動画の作り方と撮影道具を紹介

[Tiktok]イラストメイキングのタグで「いいね」を増やす方法

 

tiktokのロゴ
最新情報をチェックしよう!